白蛇の黄金ブログ

主にゲームや筋トレ、ギターや生活に役立つ情報をご紹介していきます(´・ω・`)

【スポンサーリンク】

俺たちの懐メロソング邦楽!XのアルバムBLUE BLOODを徹底解説だ!思った以上に聴きやすくておすすめよ

皆さま懐メロ邦楽聴いてますか?

 

日本のロックバンド、元祖ヴィジュアル系なんて呼ばれているXのメジャーデビューアルバム「BLUE BLOOD」のご紹介です(´ω`*)

※1作目は「VANISHING VISION」というアルバムを出してますがこちらはかなり有名にも関わらずインディーズとして出してます、なのでBLUE BLOODはメジャーデビューアルバムでも2作目としての作品です。

 

大好きなXのこれまた大好きなアルバム、僕なりに徹底解説だ(`・ω・´)!

 

解説

BLUE BLOODはこのアルバムでは「青い血」として意味をあらわしてます。

 

初のフルオーケストラが導入されたアルバムで曲にもよりますが壮大感溢れる表現が素晴らしすです(^^)

 

ロックンロールやバラード、お得意の高速ナンバーも収録されてますのでXの魅力がふんだんに詰め込まれてるアルバムとなってます。

 

次項からはさらに砕いて見てきましょう、まずは当時のメンバーです。

メンバー

Vocal TOSHI
Drum&Piano YOSHIKI
Guitar HIDE
Guitar PATA
Bass TAIJI

現在のX-JAPANとはギターのHIDEとSUGUZO、ベースのTAIJIとHEATHが入れ替わってます。

 

アルバムの特徴

Xのアルバムの中では聴きやすく、代表的な作品も多く収録されているのでおすすめです(´ω`*)

 

聴きやすさは音色によるところが大きいです。

 

ギター2名の音色がハードなイメージとは裏腹にそこまでギャンギャンに歪んでいなく、むしろ少し軽めに整えられてるためにツインギターでも圧迫感は無く仕上がってます。

そしてそれでいて両名の役割が曲ごとにしっかり分けられているので美しさすら感じます。

 

収録曲

1.PROLOGUE(~WORLD ANTHEM

ライブのオープニングSEとしても良く使われていたインスト曲です。

 

スロー、、まではいかないけどミドルテンポだとXの場合遅く感じます笑

 

ギターがメインメロディーを弾きますが聴きなじみがとても良く印象的です。

 

Xの楽器をプレイしたい方は各パートもそこまで難しくないのでまずは手始めにこの曲をコピーしても良いと思います(^-^)

PROLOGUE (~WORLD ANTHEM)

PROLOGUE (~WORLD ANTHEM)

  • X
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

2.BLUE BLOOD

壮大なPROLOGUEから一転してのっけからハイスピードで始まります、そしてそれが凄くカッコ良すですたい(*´Д`)

 

TOSHIの歌い方、そして日本語と英語が見事に混ざりあって攻撃的な曲調と非常にマッチしておりやす(´・ω・`)

 

ギターはイントロからザクザクとフレーズを弾かれていて攻撃的な雰囲気と疾走感をだしてます。

 

ギターソロはメロディアスで切ないフレーズを弾いてます、後半は少しずつ速いフレーズになって徐々に盛り上げていきサビへとつなげています(´ω`*)起承転結があって良ソロですたい

 

前半部分が2人でハモって演奏されており、後半部分はHIDEがリードを、PATAはリズムを刻んでます。

 

ただ速いだけでなく曲を通してメロディーラインがキレイなので美しささえも感じます、、(*'ω'*)すげえっすよ

 

是非に一聴をー

BLUE BLOOD

BLUE BLOOD

  • X
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

3.WEEK END

ロックンロールをベースとしてますが歌詞は自殺をテーマにされてるのもありメロディも切ない曲となっておりやす(´ω`*)

 

イントロはギターのキレイな音色と歪んだ音でのリズムギターから始まります、ちなみにクリーンがPATAで歪みがHIDEです。

 

ギターソロは前半はHIDEからリードをとってPATAに交代、そして後半はXお得意のツインリードです。

 

WEEK ENDはBLUE BLOODバージョンが初期となり、その後少しずつマイナーチェンジを繰り返します。

 

それに伴ってHIDEはギターソロのアプローチを少しずつ変化させますがPATAは一貫してこの初期バージョンを貫きます。

 

二人の違いも見るのも興味深いところです(´ω`*)

 

 Xの王道ロックを感じましょうぞ

WEEK END

WEEK END

  • X
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

4.EASY FIGHT RAMBLING 

この曲もロックンロールを基調としてますがこちらはX初のシャッフル曲となってます。

 

シャッフルとはリズムの一種の表現で1拍が3分割されたものでハネたリズムとも言われてます。

 

この曲はドラムから入り、ベース、ギターと順に入っていきますが僕のお気に入り、おすすめはベースです(´ω`*)

 

前ノリでバンドを引っ張りながらもAメロからはボーカルとの兼ね合いもありノリを少し抑えて演奏されてるのがすさまじくセンスを感じてしまうのです(*´Д`)TAIJIカッケー上手ー

 

ちなみにライブバージョンだとギターソロの前にこれまたカッコよすなベースソロがあるのでスタジオテイクを聴いた後に聴くとより楽しめます(*''▽'')TAIJIカッケー

EASY FIGHT RAMBLING

EASY FIGHT RAMBLING

  • X
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

5.X

Xジャンプなんていうパフォーマンスで話題を呼んだこの曲、当時東京ドームでXジャンプをしたら文京区で震度3を観測したようですw凄すぎ

 

この曲はXらしくハイスピードで演奏されておりノリ一発!と各メンバーが言って演奏されてるほどノリが良すです(´ω`*)盛り上がるで

 

この曲のボーカルは実はサビをマイナーチェンジしてますがBLUE BLOODバージョンはサビが高くてきついですw良く歌えるわTOSHI、、凄いね(*´Д`)

 

ちなみにBメロで少しベースが音を動かしてタメるような感じで弾いてるところを注目してほしいっす(´ω`*)センス感じるー、、どんだけTAIJI好きよw

 

ギターソロは前半はPATAから入りHIDEへとリードが変わります、後半はお得意のハモリギターっすけど二人の息の合った演奏にも注目っすよ(´ω`*)

X

X

  • X
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

6.ENDLESS RAIN

 歌詞的には切ないけど曲調はメジャーで基本明るめです。

 

明るいけどコードやベースのフレーズにより切なさも感じます(ノД`)・゜・。

 

ギターソロはHIDEがリードをとりますがところどころでPATAとのハモリを展開させます(*´Д`)この泣きのギターソロ好きや、、

 

Xを代表する名バラードを是非にー

ENDLESS RAIN

ENDLESS RAIN

  • X
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

7.紅

イントロはオーケストラによる演奏で紅のメインメロディーを奏でられますが切な感が半端ないです(ノД`)めっちゃ良いです

 

そこから美しいギターのクリーントーンでのアルペジオで入り、ボーカルと深々とからんでいきます(´・ω・`)英詞オンリーがまた良いんだってば

 

静けさは嵐の前触れか一転して激しいメタル調になるわけですが、、もうね全てのパートが鬼のようにカッコいいです(*´Д`)

 

 ギターはHIDEがメインメロディーを引っ張りますがPATAの刻みもザクザクカッコ良いです。

 

ドラムも貯めたパワーを開放するかのようなフレーズは激しくてカッコ良すです(´ω`*)もうね、何度ドラム練習して挫折したかわからんですよw結局弦楽器に流れた僕ですが、、(´-ω-`)

 

それとこのイントロのベースを聴いてほしい(´ω`*)またこいつ来たとか言わないでね

僕はベースも弾きますがコピーして初めて気づいたのです、、尋常じゃなくカッコ良いフレーズ弾いてたー(゚Д゚;)気づかなかったーw

ベース弾く方は是非紅のイントロだけでもコピーしてTAIJIのセンス感じてほしいっす(*´Д`)カケーヨー

 

ギターソロはまずHIDEのリードから入ります、そして少し遅めのハモリフレーズを二人で弾きます。

その後は速いフレーズを二人でハモリますが実際にバンドでやるとキレイに合わせるのが難しいのです、、HIDEとPATAの息がいかにあってるかよくわかりますよ(^^)

そこからさらにHIDEのリードに入りますが少しアジアンテイストを感じる速いフレーズはカッコいいですよー(*''▽'')

その後は再度二人のハモリで締めです(*´Д`)もうねお腹いっぱいよ

 

サビは切ない歌詞とメロディーが見事に融合されて胸を締め付けるような仕上がりです(ノД`)

 

そこからドラムソロに入りますがなんでそんなにフレーズをカッコよく叩けるんですかってものですよ(´-ω-`)何度ドラム練習して挫折したかわからんで

 

この曲は僕が初めてXを知った曲で思い入れもありますが今聴いてもやっぱりカッコ良いね(´ω`*)色あせないよ

紅(イントロ ストリングス)

紅(イントロ ストリングス)

  • X
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

8.XCLAMATION

この曲は2部で分かれてますが通してインスト曲なのでボーカルは入りません。

 

前半は民族音楽をモチーフにしたような音楽でHIDEの妖艶な雰囲気を堪能できます。

 

後半は強烈なベースのスラップ奏法から入りますがこれまたカッコ良いんです(*´Д`)てかそろそろお気づきかと思われますがTAIJIは凄く上手いですよ、スラップやタッピングという特殊奏法も難なくこなし、ついでにギターも弾けますw

 

そして前半の妖艶な雰囲気と混ざり合って展開されていきますが最後はギターとベースがハモさんで終了です😎

XCLAMATION

XCLAMATION

  • X
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

9.オルガスム

アルバム中もっとも速いナンバーです( ゚Д゚)ハエー

 

そのためアルバムでは3分にも満たないくらいで終わってしまいますがライブではソロを長くとるため15分を超えることもしばしばありました。

 

イントロはドラムの鬼のようなフレーズから入ってきます( ゚Д゚)これどうやってたたいてるんだろw

 

この曲もベースカッコ良いんですよねーw

特にBメロが鬼カッコいいですので是非聴いてほしいっす(´ω`*)

 

ギターソロはPATAがリードをとって要所要所HIDEとのハモリがありますがそのハモリのメロディが良いです(*´Д`)大好き

オルガスム

オルガスム

  • X
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

10.CELEBRATION

この曲はロックンロールですが少し毛並みが違います。

 

HIDEが作詞もしたため世界観がやはり違ってきますね(´ω`*)なーんかしゃれてます

 

ギターソロはPATAがリードをとってHIDEがところどころでハモさんです😎

PATAののらりくらり弾く感じが凄く曲とマッチしてますのでそこんところ注目して聴いてほしいです(*´Д`)

 

そしてやはりベースw

とにかくロックンロールなフレーズ目白押しで聴いてもカッコいいし、弾いても楽しい曲です(*''▽'')ベースお持ちの方は是非弾いてほしいです、僕的には一番弾いて楽しいベースフレーズかも、、

CELEBRATION

CELEBRATION

  • X
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

11.ROSE OF PAIN 

この曲はバッハの小フーガのフレーズがところどころに入っていてクラシカル感が強い曲です(´ω`*)クラシック好き

 

ドラマチックな組曲なのでかなり長いですwけど展開も聴いていて飽きないのが凄い

 

ギターはソロに関しては基本的には二人でハモってクラシカルで切ないメロディーを弾いてます(^-^)かなりハモリのメロディーが複雑なのでギタリストは紐解くと勉強になる、、?

 

ギターソロが終わると速いリズムバターンになりますがそこからがまた各パートカッコ良くて聴きごたえあります(´ω`*)

 

ベースは終盤でタッピング奏法(ライトハンド奏法)があります、もはや音色的にはこれベース?って感じる人もいるかもw

ROSE OF PAIN

ROSE OF PAIN

  • X
  • ロック
  • provided courtesy of iTunes

 

12.UNFINISHED

まさしくエンディングにふさわしいような切ないバラード曲です(ノД`)終わっちゃうよ、、

 

オーケストラも入っておりプロローグと同様壮大になっています。

 

各パートも適宜抑えて雰囲気に合わせてフレーズを弾かれてます、そういったところに激しいだけじゃなく支える優しさみたいなものも感じます(´-ω-`)

UNFINISHED

UNFINISHED

  • X
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

スマホ等のモバイル端末から見ている方はこの項を要確認してください

 スマホ等のモバイル端末から曲名をクリックすると正常にリンク先に飛ばない可能性があります。

 

パソコンからは問題なくリンク先のiTunesに飛べます。

 

詳細は下記記事参照でお願いします。

www.sirohebi.com

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

 

この他にもまだまだXのカッコいいアルバムはたくさんあるので順次ご紹介したいなと思ってます(^^)/

 

僕はギターやベースを弾くので偏りのあるレビューかもですが、、w

 

BLUE BLOOD

BLUE BLOOD

  • X
  • ロック
  • ¥2100

 

原盤はこちらっす(´ω`*)

ではでは