白蛇のゲームブログ

ゲームに関する事なんでも発信していきます(*´з`)

【スポンサーリンク】

ファミコン語ろうぜ!MOTHERは無駄なものが多くてつまらん、、?そうじゃなくて無駄を楽しんで自分で感動を探すんだ!!

皆さまファミコンしてますか?

 

今回はファミコンのMOTHERをご紹介です(´ω`*)

f:id:syuo0130:20170713224557j:plain

 

概要

アメリキャン風ロールプレイングゲームを代表する作品で、任天堂初のロープレっす。

 

アメリキャンと言いながらも作ったのは任天堂さんでゲームデザインは糸井重里さんが手掛けてますw

 

ストーリー

19XX年、アメリカの田舎町マザーズデイに住む少年。

 

自宅で突如家具や人形が少年に襲い掛かってきた。

 

なんとか退けて自宅広間に向かうと単身赴任中の父親から電話が入る。

 

父親に事の顛末を説明するとそれは曽祖父の研究と関係してるかもしれないと言う。

 

少年は話を聞き終えると身支度をして怪奇現象の謎を解明すべく旅にでる、、

 

システム

世界観

当時は中世系のロールプレイングゲームが流行ってました。

 

MOTHERは現代を舞台にしているためとても新鮮に感じたのを今でも覚えてます(´ω`*)

f:id:syuo0130:20170713224559j:plain

 

 画像はちょっと自然が多いですがw建物とか町人の格好とか現代ぽいのです(´・ω・`)

 

武器や防具、魔法について

現代ですから武器や防具も身近なものが使われてます

f:id:syuo0130:20170713224600j:plain

ブーメランやバット、コインや腕輪などね

 

ちなみにMOTHERの世界ではPSIという超能力が一般的なロープレにおける魔法的な存在です(`・ω・´)PKファイヤー

 

確かに現代で魔法使えるんだよねーなんて言ったら(´・ω・`)てんてんてんまるですよ

超能力がしっくりきますね(´ω`*)

 

戦闘とお金と

戦闘はオーソドックスなターン性コマンド式バトルっちゅーやつです

f:id:syuo0130:20170713224601j:plain

 

特に特徴はありませんがオートターゲット機能はないので複数の敵があらわれたらある程度ターゲットを計算しつつ狙わないと行動が無駄になってしまいます、、

例、3人とも敵Aを攻撃して一人目でAを倒すと二人目以降はそのターン何もしない

 

それと戦闘終了後は経験値はその場で手に入りますがお金は手に入りません。

 

どうゆう事かというと戦闘後パパに電話すると

f:id:syuo0130:20170713224602j:plain

f:id:syuo0130:20170713224603j:plain

パパが振り込んでくれますwさしひきで合計まで教えてくれるという親切設計

 

んでお店のATMで

f:id:syuo0130:20170713224604j:plain

f:id:syuo0130:20170713224605j:plain

キャッシュカードで降ろしますw

 

メリット

全滅してコンテニューすると所持金が半分になりますが旅先で敵をたくさん倒して全滅してもATMに入ってるので半分にならずにどんどん貯まりますw

 

それとやはり現代のロールプレイングゲームなのでATMなんてとてもリアリティがありますよね。

 

デメリット

手間w

 

でも僕はこの手間が現代っぽさを除いたとしても何故か大好きなんです(´ω`*)なんででしょう

 

それはこのゲームの根幹かもしれませんが必要なものを必要なだけ!、、ではなく無駄なものだってあればそれはそれで良い感じがするのです、そういった無駄なもの楽しめるゲームなのかなとも思います。

 

他にも移動手段として電車に乗ったり、パンくずを使って歩いた後の目印にしたり、テレポーテーションで瞬時に移動したりと現代ならではの要素が盛り込まれてます(^-^)

 

BGM

このゲームの雰囲気に合う数々の優しくてキャッチーなメロディーのBGMが凄く心地よくて良いのです(*''▽'')

 

当時はクラシカルなゲーム音楽が多かったためポップな音楽を目指して作られてます、ゲームの世界観に対する「音」に対するこだわりが感じられます(^^♪音楽ええね

 

ストーリー展開について

このゲームは多くは語らないゲームでもあるので少し脳内補完が必要かもしれません。

 

というか現代のゲームは説明しすぎな所もあると言ってもいいかもしれませんね、、どちらが良いとは言い切れませんが少なくともこのMOTHERは「自分で感動を探すゲーム」としてとらえてプレイした方がより楽しめるでしょう。

 

最後に

MOTHERは無駄なものが多いです。

 

でも無駄なものもいるのが分かるゲーム。

 

僕はMOTHERにゆっくりとロールプレイングゲームを楽しむことを教えてもらいました(^-^)

 

皆さまも是非ゆっくりとMOTHERをプレイしてみてくだされー

 

ちなみにバーチャルコンソールでも配信されてます、、が僕は赤いカセットが好きw

 ファミコンはまだまだ現代でもプレイ出来るのよん(´ω`*)

www.sirohebi.com

ではでは