白蛇のゲームブログ

ゲームに関する事なんでも発信していきます(*´з`)

【スポンサーリンク】

ゲームボーイ大好きっこ!ポケットモンスターは僕の小学生時代そのものでした、、

皆さまお疲れ様です、白蛇です

 

ロープレって色んなタイプのものがありますよね

終始一人旅のものからパーティを自由に組めるものまで

そして今回ご紹介するものはゲームボーイの中でも特に仲間の多いゲーム

 

ポケットモンスターのご紹介です

f:id:syuo0130:20180617212600p:plain

 

 

ストーリー

主人公レッドはある日オーキド博士からポケットモンスターをもらう

 

そしてライバルのグリーンもオーキド博士からポケモンをもらって早速対決する二人

f:id:syuo0130:20180617213531p:plain

 

どちらが勝ったとしてもまだまだ物語は始まったばかり

 

共にポケモン図鑑を完成させるため二人は旅立つのであった

 

システム

フィールドでは草むらで野生のポケモンが出てきて戦う事ができます

f:id:syuo0130:20180617213755p:plain

 

戦闘は一対一のバトルとなっております

f:id:syuo0130:20180617213934p:plain

、、コラッタ懐すぎる、、w

 

f:id:syuo0130:20180617214140p:plain

モンスターボールがあれば仲間にする事も可能です(´ω`*)

 

白蛇のこだわりポイント

リアリティ

道中好戦的なトレーナーから勝負を挑まれる事があります

f:id:syuo0130:20180617214325p:plain

 

勝負に勝つと賞金がもらえます

f:id:syuo0130:20180617214436p:plain

 

ポケモンの世界ではお金を手に入れるすべが限られてます

 

野生のポケモンを倒しても手に入らないので実質この賞金を上手くやりくりする必要があるのです

 

最初はなんだよー他のロープレみたく稼げないんかーとがっかりしたものです

 

ただ今思えば限りのあるお金はよりリアリティを増すためのシステムだったのです(´ω`*)

 

 

ポケモンは当時小学生だった僕が一番身近に感じたゲームでした

 

それはどこにでもありそうな草むらから、可愛らしいモンスターたちが出てきます

 

物語が進めば自転車にも乗ります、日ごろ乗り慣れてた自転車です

 

通信ケーブルを使えば実際に友達と育てたポケモンの交換も出来ました

 

そしてゲーム内のかぎりあるお小遣いは100円すら貴重だった僕のお小遣いとリンクしていくのです

 

裏技

人に優しく

タマムシシティのデパートの屋上にいる女の子に自動販売機でジュースを買って渡せば技マシンをもらえちゃいます(´ω`*)

 

おいしいみず→冷凍ビーム

サイコソーダ→いわなだれ

ミックスオレ→トライアタックをそれぞれもらえます

人に優しくすると良いことありますね(^-^)

今週のお題「おとうさん」

 

最後に

当時はポケモンのアニメ等も無く、ひっそりと始まったブームだった気がします

 

でもあっという間に楽しさが伝染してクラス中、学校中の友達が持っていて毎日交換や対戦を楽しんでました(´ω`*)

 

今でも公園なんかでDSで遊んでる子供たちを見るとポケモンをしていた自分たちの姿を思い出します

 

そしてなんだかそんな子供たちを見ると受け継がれてるような気がして嬉しくなるのです(´ω`*)不思議ですね

 

ではでは